読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Wanna be

少しづつ強くなりたい

Withで急展開

こんにちは。しぃです。

 

最近ヤフオクにハマってまして、小銭を稼ぐ日々を送っていました。笑

休みの日はシングルの友達と女子会して憂さ晴らし。

ところが、今週から始まったドラマを見てかなり落ち込みました。

そのドラマは・・・そう「東京タラレバ娘

このドラマを作った人は私に現実を突きつけ、泥を塗りたいのか。

逃げ恥で年齢かの呪縛に解かれたはずなのに、またその呪縛に縛られた気分になりました。

 

主人公の倫子が最後にベンチでギャーギャー言ってるだけで、打席にたった友人たちを見下していた。あんなのと結婚してと笑っていたけれど、自分は未だに一人なんてことを言っていて、私が常日頃思っていたことなので、かなり打ちのめされた。

 

私は人の彼氏も子供も可愛いともかっこいいとも思ったことがありません。

前の記事でも言ったのですが、二人にしかない何かが(愛?)あるから二人は付き合い家族を作る。これは何より素敵なことだと最近思います。やっと。笑

 

で、倫子たちがバッターボックスにも立たないでいたら終わってしまうと奮起するのですが、私はこの年末から正直ダラダラして半ば諦めていました。

あったかくなったらとか、今は別のやることがあるしとか。

じゃなくて、今前に進まなければいけないんだなとドラマを見て落ち込んでました。

 

実際会社に同い年の女子が4人いて去年2人結婚。一人は今妊娠中だそうです。(事情を聞くとその人の結婚はあまり幸せではないようですが・・・。ここでは控えます。あまりにもひどい話なので。)

飲み会では〇〇さんも結婚したし、しぃさんは?と振られます。

私は相手もいないのに、先のことなんかわかるかよ!クソみたいな質問してんじゃねーよ!ってグラスで殴りたくなるのを抑え、笑顔でいやー続きたいですね〜なんて返しています。21世紀だというのに、女はいつまでも結婚と出産が幸せであり通過儀礼なのです。

 

まぁ、そんなこんなで私が奮起してしたことはしょうもないですが、一日2人いいねをすること!

その甲斐あってWithでマッチングしました。二人とやりとりをしていて、一人からはラインをゲットしました。もう一人はいい感じで会話が続いています。

 

私もバッターボックスにたち、バットを振り続け、ヒット打たなければ何も始まらない。正直タラレバ娘はいいドラマじゃないと思いますが、私を奮起させるにはいい鞭になりました。見るたびに傷つくと思います。世間の価値観が反映されているから。

アラサーで一人は寂しい、かわいそう、相手にされない。

女はいつまでもそういう目で見られてしまいます。

男は30からとかいうのに。

男尊女卑は先進国でも突き刺さります。

 

頑張ります。このご縁がいいものでありますように。